2008年08月29日

モノラバ缶デビュー

もしかしたら放映されるかも・・・
と聞いていたのですが。

いやん☆
モノラバ缶、放送されましたヨ。


act tv2.jpg


もちろん、青柳さんの作品が放映されたのだけど。
色々と嬉しい♪


posted by mono at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ジャックするという手も・・・?

超楽しませて貰っている
 act5 = 
は今日が最終日。

 訪れた人が、
 自分が持っている物と
 そこにある物で同等だと思う物と
 交換する。

という趣旨なのですが。
えええっ?何でコレ??
と思うような物に変わったりしていて面白い。


むむーう。
しかしながら。
良く考えてみると。
他人任せって、自分ではどうにもならないですよねえ。
善意やユーモアのある人ばかりじゃないでしょう?
センスだって人それぞれだし。
イコールの感じ方だってその人次第だし。
思い通りにならなさすぎる。
危ういなあ・・・と思うのです。
自分にはイコールとは思えなくても、
その人がイコールだ!と言えば、
受け入れざろう得ない訳でしょ。
怖いわあ...ぁ。

Ω;/α☆[,△!!!

うひ。
うひひひひっ。
ちょっと閃いちゃったヨ。
やっちゃう?やめとく??
どうしよっかなぁ〜ん♪
あー、楽しいっ。
あははん。
どうなっても知らないぞぉーっ。
posted by mono at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

モノラバ缶

家で適当な良いものを選定し、
いそいそと青柳龍太氏開催中のact5へ。


何が並んでいるかと楽しみに
ギャラリーへ入ったなら。

ジャガイモの山・・・。


aoyagi ryota act5.jpg

そそ、そうなったのか。
狙っていた本やTシャツがじゃがいもの山に化けたのか。
もともと一万円だったのになあ。
この世の不思議。
でも、じゃがいもの山ってかなり可愛い。


私が持ってきたモノラバ缶と
じゃがいもの山との交換はイコールになるのか??
 良心にお任せします。
と、青柳氏。
むむ。


で結局。
悩んだ末、
 モノラバ缶=じゃがいも一山-2
で手を打ちました。
2コのじゃがいもは私の良心の表れ。
なんちゃって。


s-IMGP8696.jpg


モノラバ缶の具体的な中身は内緒ですよん。
何でコレ??
って物が入っています。
しっかし、あの缶は
 10,000円-じゃがいも2コの金額
に値するのかなあぁ。
ぶつぶつ。

気になる方は交換するモノを持ってact5へGOです!
posted by mono at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

イコール

青柳さんの作品、見てきました。


なるほど!
イコールなのね〜。

青柳さんの空間で、
誰かと誰かがモノで繋がっていくんだ。
わぁー、楽しいっ!

見に行った時、
強欲な私は手放しても良い
丁度良い物を持ち合わせておらず。
来週、何か持って行っていこー☆


s-IMGP8648.jpg
posted by mono at 14:44| Comment(2) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

act5 =

まだ始まってもいないのに、
青柳さんから領収書が届きました。

s-IMGP8643.jpg


act5 =
2008.08.22[Fri.] 〜08.27[Wed.]
11:00 - 19:00
@アユミギャラリー
;青柳龍太

http://www.ayumi-g.com/ex08/0830.html
posted by mono at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

act 4 note from Ryota Aoyagi

青柳さんからact4についての文章を頂きました。
読んでみると作品諸々の理解が深まるように思います。
訪れた方々はどのように感じるかなあ。


act4.jpg

click to act 4 note
posted by mono at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

それは言語感染する

青柳龍太さんの作品、見に行って来ました☆
http://www.ayumi-g.com/ex08/0804.html

感情のビミョーなところをつついてきて、
こういう方法で表現するということを創造する
ということは、凄い事だなああと、感心させられます。

見に来た人には
 安心して貰うのではなく、疑問を抱かせたい
のですって。
目論みは成功していると思うよ。


下は私の理解。

言語感染。
それは成長と共に増すものであり、喜びであり、苦しみである。
この世に生を得たときから、必然的な事柄として始まる。
それは日常であり、むしろ存在が当然過ぎて、
あるという事実に目が向けられること自体少ない。
それを善と捉えるのか、悪と捉えるのか、
はたまた、何も疑問に思わず、関心を向けないか。
どう捉えるのか、何を伝えるかは自分次第。
生まれてから土に帰るまで感染は続き、
人が誕生してから、滅亡するまで続いていく。
それは善でもあり、悪でもあり、何でもないでもある。


作品を見に来た人は、
青柳さんの表現に触れて感化されたように感じるけれど、
本当は見に来た人が見たいものを見て、
濃くなって帰るのではないかな。

posted by mono at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

The Fatal Disease

きたっ。
今年も青柳さんの作品展の季節がやってきました。
心に楔が打たれるのだよ、毎回。

DMを受け取った時から青柳龍太の世界に引き込まれる。
前回もこんな感じだった。

今回のDMは作品展の日程と
ギャラリーへの道順が封筒の裏に印刷されている。
そして、封筒の中には辞書の1ページ。それだけ。
私の手元に届いたページはP1131-1132の「ほごす」から始まる。
青柳さんが500箇所以上にDMを送るとは思えない。
ということは、このページに Fatal Diseaseが隠されているのか・・・・・・?
でも青柳さんなら、「綺麗だから」このページを選んだということもあるし、
ただ「偶然に切り裂いた」ページということも有り得る。

Fatal Disease・・・。
致命的な、必然的な、逃れられない、運命的な、病。
作品展に足を運べば、何かを共有できるのかもしれない。



act4
The Fatal Disease
青柳 龍太

2008.2.1-2.6 am11〜pm7
ayumi gallery


act4_aoyagi.jpg
posted by mono at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

耕す

青柳さん牧野さんインスタが終わりました。


arasoi_non.jpg


KS
posted by mono at 10:31| Comment(4) | TrackBack(1) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

ここってここさ

青柳龍太めええええ。
素敵です。
世間的には、
 インスタレーション
と名付けられているものを見てきました。

http://www.ayumi-g.com/ex07/0705.html
 Act 3
 ここにいる間
 @アユミギャラリー
 2007.2.2[Fri.] 〜2.6[Tue.]
 11:00 - 19:00


沢山、沢山、心の中に入ってきて、
文章に起こすに起こせない。
平安・穏やかさ。
後から押し寄せてくる不安と希望。
そんな活字には表せない感情がうずうずと渦を巻いて、
どんどんと大きくなっていくような。
そんな作品。
毎年そう。
見ると、感情が渦巻き始める。

何を感じるかは人それぞれだけど、
体験しなきゃ感じられないわけだから、
足を運んでみて欲しいナア。
とても良いものだから。


あー、ノートに書いた漢字、間違えちゃった。
後で直しに行こうカナ。
posted by mono at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

Act 3
ここにいる間

青柳龍太さんと牧野貴さんの映像による、
アユミギャラリーでの作品が
 2007.2.2[Fri.] 〜2.6[Tue.]
 11:00 - 19:00
の間行われます。

インスタレーションと呼ばれるモノなのかな?
私の中では、表現活動という言葉が浮かんでいるんだけど、
アユミでの青柳さんの活動は今回で3回目。
毎回、うーむと唸らされるものを見せてくれるので、
今回もとても楽しみです。

是非足をお運びください!

http://www.ayumi-g.com/ex07/0705.html

posted by mono at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。