2008年08月29日

モノラバ缶デビュー

もしかしたら放映されるかも・・・
と聞いていたのですが。

いやん☆
モノラバ缶、放送されましたヨ。


act tv2.jpg


もちろん、青柳さんの作品が放映されたのだけど。
色々と嬉しい♪


posted by mono at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ジャックするという手も・・・?

超楽しませて貰っている
 act5 = 
は今日が最終日。

 訪れた人が、
 自分が持っている物と
 そこにある物で同等だと思う物と
 交換する。

という趣旨なのですが。
えええっ?何でコレ??
と思うような物に変わったりしていて面白い。


むむーう。
しかしながら。
良く考えてみると。
他人任せって、自分ではどうにもならないですよねえ。
善意やユーモアのある人ばかりじゃないでしょう?
センスだって人それぞれだし。
イコールの感じ方だってその人次第だし。
思い通りにならなさすぎる。
危ういなあ・・・と思うのです。
自分にはイコールとは思えなくても、
その人がイコールだ!と言えば、
受け入れざろう得ない訳でしょ。
怖いわあ...ぁ。

Ω;/α☆[,△!!!

うひ。
うひひひひっ。
ちょっと閃いちゃったヨ。
やっちゃう?やめとく??
どうしよっかなぁ〜ん♪
あー、楽しいっ。
あははん。
どうなっても知らないぞぉーっ。
posted by mono at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蛙王ぐらいは知っています

ヨガヨガヨガヨーガ♪
ヨガって気持ちが良いですねえ。
私は体が凄く堅いので、
体を曲げているのか曲げていないのか
分からない状態が多かったりもするけれど、、、
それでも終わった後は気分がさっぱりとして爽快です。
ちょっと続けてみよー。


昨日はヨガの後、友人と食事をしました。
その席でオリンピックの話になったのですが、、、
彼女はオリンピックを見ておらず。
私は見ていたんだけど、
相変わらず選手の名前を覚えていない。
 400Mリレー、とても素晴らしかった。
 それぞれのコメントが謙虚で人柄も良さそう。
 感動したよー。
なんて話を私がして。
 朝原好き?
と聞かれたんだけど、
誰が朝原さんなのか分からない!
 何番目の走者?
と質問を返すも、
彼女はリレーを見ていないのだから、分からない。orz
 ほらほら、一番年上の、お子さんがいらっしゃる・・・
 ああ、アンカーの人ね〜!
そんな調子で話がなかなか進マズ。
あの人は誰でしょうクイズみたい。

普通にオリンピックを見ていた人が聞いていたら、
歯痒かったでしょうねえ。
 第二走者・・・末續?為末?
 髪の毛ぼさぼさでー
なんて会話ですからねえ。

でも曖昧な感じが可笑しくて、
妙に盛り上がりました!

posted by mono at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | デキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

モノラバ缶

家で適当な良いものを選定し、
いそいそと青柳龍太氏開催中のact5へ。


何が並んでいるかと楽しみに
ギャラリーへ入ったなら。

ジャガイモの山・・・。


aoyagi ryota act5.jpg

そそ、そうなったのか。
狙っていた本やTシャツがじゃがいもの山に化けたのか。
もともと一万円だったのになあ。
この世の不思議。
でも、じゃがいもの山ってかなり可愛い。


私が持ってきたモノラバ缶と
じゃがいもの山との交換はイコールになるのか??
 良心にお任せします。
と、青柳氏。
むむ。


で結局。
悩んだ末、
 モノラバ缶=じゃがいも一山-2
で手を打ちました。
2コのじゃがいもは私の良心の表れ。
なんちゃって。


s-IMGP8696.jpg


モノラバ缶の具体的な中身は内緒ですよん。
何でコレ??
って物が入っています。
しっかし、あの缶は
 10,000円-じゃがいも2コの金額
に値するのかなあぁ。
ぶつぶつ。

気になる方は交換するモノを持ってact5へGOです!
posted by mono at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

beijing olympic

ニッポンニッポン言い過ぎっ、
聞き疲れたよぉ〜っ。
この日の為に皆頑張ってきたんだから、
どの国の人だとしても応援すれば良いのに!!
と思っていたけど。
男子400mリレーで日本が3位に入ったとたん、
気を良くしてしっかり応援しているワタシ。
勝手なものですねえ。


閉会式の記憶の塔、見ました?
中国って凄い。
驚いちゃった。
大丈夫?って思ったりもしたけど、凄いものは凄い。むー。
様々な可能性を見せて貰ったように思います。


結果を出して、満ち足りた気分であの場に居たら、
どんなに素敵でしょうねえ。
ただ見ていても気分が高揚するのに、
数年間努力して様々な困難を乗り越えて臨んだ大会のフィナーレ。
しかも、同じように切磋琢磨してきた仲間と時間を共有するんだから、
感動も深いことでしょう。
自分がアスリートの立場であそこに居たらと
想像しただけでも嬉しい気分♪
複雑な気持ちの方も多くいらっしゃるだろうけど、
せっかくの楽しい閉会式だから、楽しい方に乗っておこう。


それにしてもオリンピックに競技に参加した皆さんの
あの肉体、あの精神力!
素晴らしいデスねー。
その動きに特化された体を見ているだけでも楽しかった。
種目によって全然体つきが違うのね。
アスリートの体って凄いわあ。

感動をありがとう☆
また四年後を楽しみにしています!
posted by mono at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | デキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

豚丸

s-IMGP8663.jpg

豚の丸焼き、もう少しで出来上がり♪
豚さんって結構大きいのねぇ。



s-IMGP8666.jpg

只今解体中。
ワンコ、おこぼれ待ち・・・。
するも、飼い主に見つかり何処かへ連れて行かれる。
匂いだけじゃ可哀想だなー。



s-IMGP8675.jpg s-IMGP8678.jpg

左、一皿目。
右、二皿目。
頂きまーす☆

いやあ、命を頂くって感じです。
感謝。



この集いは、知人の一周忌でした。
故人が大好きだったこの場所で、
楽しく過ごした思い出の豚の丸焼きを催し、
故人を偲びたいという趣旨のもの。
ご冥福をお祈り致します。
 いつもなら豚丸を仕切っているのになあ。
という声が聞こえ、楽しいけれど何処か寂しい豚丸でした。
posted by mono at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | デキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

イコール

青柳さんの作品、見てきました。


なるほど!
イコールなのね〜。

青柳さんの空間で、
誰かと誰かがモノで繋がっていくんだ。
わぁー、楽しいっ!

見に行った時、
強欲な私は手放しても良い
丁度良い物を持ち合わせておらず。
来週、何か持って行っていこー☆


s-IMGP8648.jpg
posted by mono at 14:44| Comment(2) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

act5 =

まだ始まってもいないのに、
青柳さんから領収書が届きました。

s-IMGP8643.jpg


act5 =
2008.08.22[Fri.] 〜08.27[Wed.]
11:00 - 19:00
@アユミギャラリー
;青柳龍太

http://www.ayumi-g.com/ex08/0830.html
posted by mono at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | act | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

北京オリンピック 2008

開会式見れば良かったなぁ〜。
チャンイーモウ☆

皆さんがんばってー!


posted by mono at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | デキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

品位とは

アノヒトは品がないなんて事を耳にした。
トコロで、品とは何?


wikipedia 品位より抜粋
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%81%E4%BD%8D_(%E4%BA%BA%E5%93%81)


品位とは、気品や品格、人品などともいい、
個人ないし特定の団体が、礼儀や節度や人徳、気高さに富む様をいう。
またそうした、品位の保持は
人々より尊敬或いは信用を受けるとされる。

品位とは特定の作法やマナーなど立ち居振る舞いを
厳格に定める価値基準も存在するが、
基本的にはきわめて観念的な国際的価値観であり、
国際的な権威あるマナー・プロトコルなど
一位の行動基準を共有する外交や通商の場の他は、
それぞれの国や習俗により差異もあり、その価値観も一定ではない。

いずれにせよ、身だしなみや言葉遣いはもとより
ルールやマナー(作法を含む)、立ち居振る舞い、
他者や周囲への気遣い・気配りなど
日常的な自律的行動が
品位の醸成につながるとされることは確かである。

最終的には個人の心がけによるものである。
また、身だしなみやマナーや行儀作法の修得といった
外面的な修練も品位には欠かせないが、
基本にあるのはむしろ内面にあるといえる。

例えば、落ち着いた態度や節度、言葉遣い、他者や周囲への気配り、
遠慮、謙虚さなどが重要な要素である。

外面的に品位の保持に努めたとしても、
それに相応しい行動や気配りが伴わなければ評価を受けず、
人徳が豊かであっても自己流で他者から評価されなければ
品位あるともみられない場合もある。

品位の保持とは自ずから心がけとして行うものであり、
他者に見せ付けたり、強要することは本来の様ではない。
さり気なく自然な備わる様であるといえる。





やっぱりさ、内面の豊かさだよね!
立ち居振る舞いだけ美しくったって、
内面が輝いていなきゃ、張りぼてのようなものなのさ。
他人への思いやりに溢れている人、
それが品のある人だと思います。

まあ、そもそも、こんなのやそんなのが、
品があるだの、ないだの定めること自体、
品位のある人のすることじゃないんだわ。


ああ、美しい人になりたい。

ん?
美しさとはナンぞや。
posted by mono at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | デキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。