2007年09月27日

めめとの遭遇

久しぶりに帰る我家。
めめたんはちゃんとお留守番をしていたかしら?
そして、私を快くお迎えしてくれるかな?

ガチャ。
ドアを開けると・・・
 めめお出迎え
 臭いを嗅ぐ
 足下をすりすり
 だっこ要求
 遊べと要求
まあまあですね☆

スーツケースのお片づけ妨害行為はありましたが、
それなりに快くお迎え頂けました。

memesuitcase.jpg

おりこうさんにしていたかどうかは・・・。
 障子に新たな大穴がっ!
 ベランダから、南側のお宅の屋根に登った!
 鰹節要求が日に日に強くなってきている!
などという報告がぞくぞく。
うーん。
でも、まあ、元気にすくすくならば良きかな、良きかな。

posted by mono at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

Amish People

アメリカはペンシルバニア州のランカスター地方に行ってきました。
ともろこし畑が広がる牧歌的な所で、
アーミッシュという方々が多く住んでいらっしゃいます。

lancaster.jpg


アーミッシュは独特の文化生活を保っていて、
未だに電線から電気は使わないし、
車は使わず、馬に曳かせたバギーで移動しています。
とても興味深い生活を送っているんですよねえ。
子供も大人も家族が一緒になってよく働くのですが、
 体を使って働けば、余計なことに目がいかないから。
というのが、沢山働く理由の一つだそう。
なるほどお。
あのコミニティーの中で生活をするのは窮屈に思えるけれど、
過度の文明に頼らず、自然と共に生き、
家族と過ごすをいうのは健全ですなあ。

s-IMGP7537.jpg s-IMGP7451.jpg s-IMGP7449.jpg s-IMGP7446.jpg s-IMGP7442.jpg s-IMGP7441.jpg


普段は外部との接触を嫌がるアーミッシュの人達ですが、
現金を稼ぐ為にレストランを開いている方も
ごく僅かにいらっしゃいます。
アーミッシュの人達は朝から晩まで良く働くから、
ボーリュームのある食事を必要とするのでしょう。
想像していたよりもずっと動物性タンパク質が多くて驚き。
お野菜もデザートも品数が多くて、
とても豊かな食生活を送っていらっしゃるのだと
伺い知ることができました。

amish_dinner.jpg
左上から時計回りに;ミートローフwithアップルソース、ビーツのピクルス、マッシュポテトwithグレイビーソース、マカロニ、チキンwithハーブ、グリーンピース

いやぁ〜、それがさあ。
一緒に同行したおばあさんが、
アーミッシュの女の子の写真を撮ってしまって…。
あの方達は宗教上の理由から、
写真を撮られるのを極端に嫌うのです。
なもんだからアーミッシュママがどかどかとやってきて、
写真を撮らないでください!!
と怒られてしまいました。
あーん。
あれほど撮るなと言ったのになあ。
せっかく楽しく食べていたのにさ。

まあまあ、そんなこともありましたが。
アーミッシュの暮らしを垣間見るのは楽しかったです♪


あなたの旅の思い出をブログに書こう!


↑100万円当たったら、何処に行こうかな〜☆
posted by mono at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | デキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

ただいま!

アメリカから帰ってきましたよ〜。
いやああああ、大変だった。本当に。

旅慣れない方4名を引きつれ
知人のお宅にお邪魔したのですが。
知らないということはオソロシイ。
想定外のことをするっ!!
まじでっ!?なんで??どーしてっ???
ということをするんですよねえ。
常識ってなんだろうなあと考えさせられましたよう。

あとね、同じ日本人でありながら、
人の性格って本当に様々ですね。
私は何も考えずに人とお友達となっているつもりだったけど、
必然と自分と似たような人とお付き合いしていたんだなあって
しみじみと思いました。
 友よ、有難う!
ってな気分です。
人種じゃないですね。仲良くなるかどうかは。
その人のパーソナリティーが大事なんだな。

なんて事を書くということは……、推して知るべし。
まあいろいろと大変だったことですなあ。

あ、いや、それなりに楽しかったですよ。
もちろん。
アメリカの政府は好きじゃないけど、
人々は好きです。
大らかで、譲り合い精神が根付いていて、フレンドリー。
それに何が良いかって、人の目をあまり気にしなくて良いのがいい。
自分が自分でいるのが普通な所だから。
イージーですねえ。

あ。
お土産大作戦に協力くださった方々、どうも有難う。
大変喜ばれました。
おろし金はやっぱり金色が見つからなかったから、
銀色にしました。
タオル、とても喜んでいたよ〜。
字が入っているのが楽しいとおっしゃっていましたー。

未だ時差ぼけです。
夜眠れずに、昼間とても眠い。
今日からお仕事、大丈夫かしら。
posted by mono at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

お留守番よろしく

我家のめめたんが世界で一番好きな人はワタシです。
ホントウです。
恋い焦がれているんです。
ホントウですって。

だって、ワタシが家に帰れば必ず玄関にお迎えに来てくれるし、
ワタシが帰ると、格好良い所を見せようとはりきってぽわぽわと闘うし、
ワタシが家族とおしゃべりしているとヤキモチを焼いて、
にゃーと鳴いたり、何かを引っ掻いたり、
物を落としたりして気を引かせようとします。
いつもワタシの姿が見えるところでごろんとしているし、
お風呂の時だって浴室に一緒に入って、
水の掛からない所で寝そべって見張り番してくれます。
もちろん、寝るときだって一緒。

なのに。
明日からワタシは一週間強不在です。
大丈夫かしら。

寂しくて円形脱毛症になったりしないかなあ。
食欲が落ちたりしないかなあ。


memekami.jpg

posted by mono at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルセロ・チスピアノリサイタル@王子ホール

マルセロ・チスピアノリサイタルに行って来ました!!
やあやあやあ。

CDで何度も聴いたあの曲が
目の前のピアノからライブで流れるってとても不思議。
ああ、この人がこの音を紡ぐ方なんだなぁと感動しました。
ライブって良いね。

チス氏、最初はちょっと緊張気味。
聴衆もお手並み見せて貰おうじゃないの!って程では無いけれども、
初来日だし、名前は知られていないし、
どんな人なのかなぁと期待と探るような気持ちが渦巻いている様子。
そんなわけで開始直後は些かステージと客席に溝があり感が否めずっ。

だがしかし。
演奏が進むにつれ、お互いの距離感はぐっと縮まり、
聴衆はチスさんが紡ぎ出す音にぐいぐいと引き込まれ、
アップテンポの連弾になったらもう、興奮の渦!!
ひゃああ〜。すってきー☆

リズム感良く、ぱらぱらぱらぱら空中に生れる音は、
それぞれが明確な姿を持ちつつも、解け合い、響き合い、
会場が音で埋め尽くされ、ああ、幸せ幸せ。
間の取り方が絶妙で、音符を伸ばした後の最初の一音の始まりが、
 ああ、こんなタイミングでっ!!いやん。
と、涎が出ちゃうような素敵な間合い。
音も明快明朗。朗らかでありながら品良く、
音の姿がしっかりとしていて、とても聞きやすい。
だから、音符の多いアップテンポな曲でも
曲の輪郭が崩れずに聞かせてくれるんですねえ。

夜の岸辺で甲羅干しをしている小さな蟹に明かりをあてた時、
さああーっと逃げるでしょ。
あの時の蟹の足みたいにチスさんの指はざぁーっと動いていました。
凄かったです。
人体の不思議を感じちゃったワ。

ああ、またライブで聴きたいなぁ。
あの間合いを感じたいなあ。
あの朗らかな音に埋もれたいなあ〜♪
posted by mono at 13:17| Comment(1) | TrackBack(0) | オンガクカンケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

もしかしたら16日

モノラバ。楽団のライブ・・・。
なんてことは恐れ多いので、公開練習と定義したいなあ。
11月16日(金)にイベントしそうです!
予定空けておいてくださいね〜。
詳細は後日!

posted by mono at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂モノラバ。楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界5位

日本の軍事力は、世界でも5位だそうです!!
それなのに、これ以上軍を拡大してどうするっ?
国防もなにも、世界5位だよぉうう。
憲法九条をなくして利益を得るのは、
世界の経済・政治を動かす、ごく一部の人たちだけ。
そんな人達のために私たちの平和が奪われるなんて
いいやああだあああ。

posted by mono at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | デキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個展3種

ぷはっ!
忙しかったぁ。

尊敬する大ワタさんの個展のご案内!

長崎から世界へ
祈りの空間を描く
渡邉義孝水彩画展

2007年9月4日(火)〜9月30日(日)
休館日:10日(月)、18日(火)、25日(火)
9:30〜17:30
ナガサキピースミュージアムにて
http://www.nagasakips.com/index.html

な、長崎。。。
ちと遠いなあ。
でも、このブログを見ている方で長崎在住の方がいらっしゃるかも!
そのような方は是非お立ち寄りください。


そして。実はモノラバアーティスト、
渡辺浩幸さんの作品展再び。
http://www.fureai.or.jp/~nabe/

Fika#2
〜木の器とおやつとコーヒー〜
渡邊浩幸    木工
yugue (京都) カフェ

2007年9月12日(水)〜17日(月)
12:00〜19:00 
★ワークショップ 9/14
★カフェ 9/15・16・17
ラ・ロンダジールにて
http://la-ronde.com/

手作りの木工作品、いつもどれも素敵です☆
行くと絶対に欲しくなるから、行きたくないっ。


そして、そして。
この方もモノラバアーティスト。大槻洋介さん。
「ガラスとLEDのコラボレーション」と題して
作品の展示販売をなさるんですって。
http://www.otsukiglass.com/

ガラスとLEDのコラボレーション
ガラス作品/大槻洋介
LED企画・提供/キララ・ファクトリー

2007年9月10日(月)〜10月7日(日)
10:00〜20:30
東急ハンズ新宿店5階電気売り場
http://www.tokyu-hands.co.jp/shinjuku.htm

幻想的な作品が見られるんじゃないかしら。

芸術の秋ですねえ。

posted by mono at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲイジュツカンケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。